【埼玉県】運送会社・運送業者ガイド » 埼玉の運送会社と社員教育 » 資格取得で荷主のニーズに応える

公開日: |最終更新日時:

資格取得で荷主のニーズに応える

社内研修に力を入れている運送業者の中には、ドライバーの資格取得をサポートしているところもあります。

どのような資格があると物流品質を高めることになるのか、資格内容や実施状況についてまとめました。

運送業者(ドライバー)に必要な資格

中型自動車免許

一般的に運送業者に所属する中長距離ドライバーは、普通免許で運転できる範囲の2tトラックや小型トラックの運転からキャリアを開始することが多く、ある程度経験を積んだドライバーが次に目指すのが中型免許の取得です。

中型免許を取得すると、車両総重量11t未満かつ最大積載量6.5t未満で乗車人数30人未満の車両を運転できるようになります。

運送業における中型自動車の代表例としては4tトラックが挙げられます。普通自動車免許では2t未満のトラックしか運転できないため、中型免許を取れば積載量が倍のトラックを運転できるようになり、業務の幅が広がります。

大型自動車免許

中型自動車免許を取得したドライバーは、運送業者にとってとても頼りになる人材です。中にはさらに大きな大型自動車免許の取得を目指すドライバーや、その資格取得をサポートしている運送業者もあります。

大型免許を取得したドライバーは、車両総重量11t以上かつ最大積載量6.5t以上で乗車定員30人以上の車両を運転可能になります。

路線バス相当の大きさのトラックが運転できれば、一度の運行でかなり大規模な輸送ができるようになるため、ドライバーとしての市場価値も上がり運送業者としても生産性向上につながります。

大型自動車特殊免許

ホイールローダーやブルトーザー、クレーン車などの特殊大型自動車を公道で走らせるための免許です。あくまで公道を走行するための資格で、作業技術を保証するものではありません。現場での作業については別途作業免許が必要で、教習所の学科試験合格と技能講習を受けることで取得可能です。

ユニック車(クレーン車)操作に必要な資格

クレーン運転士免許は、その他の自動車免許と異なり、労働安全衛生法で定められた国家資格に分類されます。実技試験の合格率は約50%と言われており、合格するには十分な試験準備が必要です。

吊り上げ荷重によって必要な研修が細かく設定されており、資格取得後も更新研修を設定。安全性を重視していることが伺えます。

  • 吊り上げ荷重0.5t以上~1t未満:移動式クレーンの運転の業務特別教育
  • 吊り上げ荷重1t以上~5t未満:小型移動式クレーン運転技能講習
  • 吊り上げ荷重5t以上:移動式クレーン運転士免許

フォークリフト

クレーン運転士免許を取得すれば、運送現場でフォークリフトを運転することが可能になります。フォークリフトは、人力で持ち上げられないような重たい荷物や大きな荷物をトラックに乗せる上で必要不可欠であるため、クレーン運転士は非常に重宝されます。

資格取得を会社で応援している運送業者

今回調査した運送業者の多くは、中型以上の運転免許へのランクアップやフォークリフト免許の取得支援制度を設けています。また、運行管理者や第一種衛生管理者といった倉庫管理業務の資格取得にも積極的な運送業者もあり、各社とも物流品質の向上に努めていることが伺えます。

\急な配送依頼にも対応!/
埼玉の中小企業(製造業)向け運送業者5選

埼玉を拠点として物流事業を展開している運送会社で、GPSを活用した動態管理を実施している業者は5社ありました(2021年3月時点)。
保有する車輌の種類から、運送を得意とする貨物を判断。一般貨物の運送は当たり前!公式サイトでの運送実績の記載種類が多い順に、おすすめの運送会社を紹介します。

当日配送(県内) 即日
見積もり
株式会社トランシア

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

※1
手塚運輸株式会社

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

※2 -
株式会社将栄物流

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -
株式会社ケーロッド

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -
株式会社しんけん

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -

※1 要12:00までに連絡、※2 要11:00までに連絡

埼玉のおすすめ運送会社

PICK UP 信頼を運ぶ!埼玉運送会社
お勧め5社はこちら