公開日: |最終更新日時:

精密機器の運送

精密機器の運送は、より丁寧に商品を取り扱わなくてはいけません。そのため、運送会社選びはとても重要なポイントとなります。ここでは精密機器の運送会社の選び方や選ぶときのポイントを解説するので、ぜひ参考にしてください。

精密機器の運送会社の選び方

精密機器の運送会社の選び方は3つあります。

  • 社員の能力が一定水準以上であるか
  • 高い安全管理能力があるか
  • Gマーク認定があるか

上記3つの選び方を押さえて適切な運送会社を選びましょう。

社員の能力が一定水準以上であるか

社員の能力が一定水準以上である運送会社を選びましょう。個人の能力差は少なからずあるものですが、担当者によって極端にサービスの質が落ちる運送会社は避けるべきです。

選定時点で見極めるのはなかなか難しいですが、口コミや公式HPの情報でも判断できます。サービスの質に言及している口コミがある、または高い満足度・社員育成に力を入れている運送会社であれば候補に入れても良いでしょう。

高い安全管理能力があるか

精密機器の運送には高い安全管理能力が求められます。社員全員が安全への高い意識を持っている運送会社を選びましょう。安全管理能力を判断するポイントに「安全性優良事業所」であるか、があります。安全性優良事業所とは、厳しい審査を通過した業者にのみ認定される制度です。

また輸送中万が一商品が損害してしまった場合、補償してくれるかどうかも確認してみましょう。

Gマーク認定がされているか

Gマーク認定がされている運送会社を選びましょう。Gマークとは、社団法人全日本トラック協会により、事故防止や安全性向上への取り組みを評価し認定・公表される制度のこと。Gマークの認定を受けている運送会社なら、事故防止・安全性防止向上に意欲的に取り組んでいると判断できます。

精密機器の運送会社選びのポイント

精密機器の運送会社選びのポイントは以下の3つです。

  • 保有している車両・機材が豊富
  • 経験・技術力が十分
  • 提案力がある

精密機器を安全に輸送するためには、精密機器の大きさ・形状に合った車両を選ばなくてはいけません。サイズの合っていない車両だと精密機器を適切に固定できないため、破損事故のリスクが高まります。保有している車両や機材が豊富な運送会社であれば、適切な車両で運送してもらえるでしょう。

経験や技術力も重要なポイントです。運送会社の公式HPにある過去の輸送実績を確認してみると、大体の経験・技術力を把握できます。荷物や車両によっては交通機関への規制の申請を行う必要も。経験豊富な運送会社であれば、そうした手続き面でもメリットが大きいです。

優良な運送会社は、要望や運送する荷物に合わせて適切な方法を提案してくれます。打ち合わせの際には、担当者の対応をチェックしてみましょう。こちらの要望に対し、積極的に提案してくれる運送会社であれば信頼性が高くなります。

精密機器運送に適したトラック

精密機器運送にはエアサス車が適しています。エアサス車とは、トラック荷台の車高をセンサーで検知し、走行時に車両が傾いても水平状態を保つシステムを搭載しているトラックのこと。荷崩れや荷痛みのリスクを低減できます。

\急な配送依頼にも対応!/
埼玉の中小企業(製造業)向け運送業者5選

埼玉を拠点として物流事業を展開している運送会社で、GPSを活用した動態管理を実施している業者は5社ありました(2021年3月時点)。
保有する車輌の種類から、運送を得意とする貨物を判断。一般貨物の運送は当たり前!公式サイトでの運送実績の記載種類が多い順に、おすすめの運送会社を紹介します。

当日配送(県内) 即日
見積もり
株式会社トランシア

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

※1
手塚運輸株式会社

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

※2 -
株式会社将栄物流

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -
株式会社ケーロッド

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -
株式会社しんけん

公式HPで
問合せ

電話で
問い合わせ

- -

※1 要12:00までに連絡、※2 要11:00までに連絡

埼玉のおすすめ運送会社

PICK UP 信頼を運ぶ!埼玉運送会社
お勧め5社はこちら